まとわりつく無数の手によって次第に理性が崩壊し、もどかしげに肉壷をつきだす。そして、媚薬と催淫クリームで極限まで敏感になった局部を執拗にコネクリ回され、ひと溜りもなく潮を飛び散らす。バイブ、電マ、指での陰部責めに女体は紅潮し、激しく痙攣を繰り返す。放心状態のままで、たぎる肉棒を突っ込まれ、よだれを垂らしながら失神寸前。悶絶、悲鳴…終わり無き強●連続絶頂!