誰にも言えない秘密の性癖をもつ女校長・実花。それは『生徒たちを叱って性的な興奮をする』というものだった。いつものように教室でふざけあっている生徒たちを叱っては校長室に戻り、オナニーを始める。これが実花の日課となっていた。そんなある時、あろうことかその性癖を生徒たちに見つかってしまう。そして、いつも怒られ続けていた生徒たちの逆襲が始まる。