僕は先生を好きになってしまった。僕の目の前で眼鏡をゆっくりと外し、ゆっくりと洋服を脱ぎ始める。積極的な先生は僕の唇を奪い、股間を触り誘惑してきた。『大人のセックスを教えてもらいたい?』僕は弾力のある真っ白な胸を鷲掴み、むシャブリついた。パンツを脱がされ、喉奥まで咥え込む先生。ムチムチした尻を揉み、パンストを破り捨て黒く茂った毛を掻き分け血管浮き出る肉棒を挿入した…。