「欲求不満の人妻なの…だから、好きにしていいのよ…」口を塞ぐように、自分から唇を重ねて行く杏里。見知らぬ男たちとの、行きずりのSEXで杏里は新たな快感に目覚めた!!