家庭という閉ざされた空間で、還暦前後の母の肉体に襲いかかる悪夢の情事。